気まぐれ散歩

tkumaso.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2006年 06月 20日

蝉しぐれ

b0099877_19273652.jpg

自然いっぱいに囲まれた職場では、今日もハルエゾゼミ(春蝦夷蝉)の蝉しぐれの合唱が響いていた。
蝉しぐれといえば、夜中に目が覚めラジオのスイッチを入れたら、松平定知アナの朗読で藤沢周平の、蝉しぐれ第六十二週を放送していた。去年の五月ころ偶然、蝉しぐれの放送を聞き、早速文庫本を購入し一気に読破、それ以降藤沢周平の虜になり十数冊を読んだ。
b0099877_20251898.jpg

b0099877_20254573.jpg

蝉しぐれの林にフタリシズカ(二人静)が、ひっそり咲いていた。

by tkumaso | 2006-06-20 20:42
2006年 06月 19日

絵鞆半島の観光道路にて

b0099877_19462977.jpg

b0099877_1947118.jpg

絵鞆半島の観光道路沿いに、天空へ大きな穂を突き上げるようにトチノキ(栃の木)の花が満開でした。
b0099877_19551654.jpg

黄色の花のじゅうたんの上で、ナガカメムシのカップルが青春を謳歌していた。

b0099877_2005193.jpg

道の駅みたらの、駐車場の花壇にハマナス(浜梨)の花が、夏を先取りして、一輪咲いていた。

by tkumaso | 2006-06-19 20:06 | 昆虫
2006年 06月 18日

亀田記念公園にて

b0099877_20225611.jpg

b0099877_20242753.jpg

亀田公園へ藤のトンネルを見に行ったが未だ、堅い蕾で一週間前とあまり変わらずガッカリ。
見上げるような、大きな樹高のサラサドウダン(更紗灯台)が赤い更紗模様の鈴を下げていた。
b0099877_20392080.jpg
b0099877_20393863.jpg

シャクナゲ(石楠花)の花が見事だった!。

by tkumaso | 2006-06-18 20:46
2006年 06月 17日

石川町で咲いていた

b0099877_20233831.jpg

地を這うように、小さな黄色の花が咲いていた。
ヘビイチゴ(蛇苺)かヒメヘビイチゴ(姫蛇苺)?
b0099877_15515211.jpg

この花も、山草観察一年生の私には、なまえ不祥である。
クサノオウ(草の黄)又は、ヤマブキソウ(山吹草)かも・・・

by tkumaso | 2006-06-17 15:59
2006年 06月 16日

シロヤマブキ

b0099877_1645336.jpg

b0099877_1652410.jpg

隣家の庭でヤマツツジと同時に咲き出してツツジは散っのに、今日も雨に濡れて咲いている白い花!
シロヤブキ(白山吹)です、全体がヤマブキに似ているため白山吹というが、花弁5枚のヤマブキとは別属だそうです。

by tkumaso | 2006-06-16 16:25
2006年 06月 15日

石川町の道路沿いで

b0099877_1643083.jpg

b0099877_167251.jpg

昨日、石川町の道道環状線の人家のない道端に、際立って咲いている白い花があった。
なまえは、分からぬが図鑑によるとオオデマリ(大手毬)かな?
b0099877_16225629.jpg

b0099877_16235390.jpg

なまえ不祥、石川町のペトトル川のほとりに咲いていた、葉の形はコンロンソウ(崑崙草)に似ているが・・・

by tkumaso | 2006-06-15 16:33
2006年 06月 14日

伊達 黄金の海岸にて

ハマエンドウ
b0099877_1951266.jpg

b0099877_19521660.jpg

夕方、黄金の知人宅を訪問がてら漁船置き場に行ってみた。
ハマエンドウ(浜豌豆)があたり一面にはびこり、草丈20~30センチに伸び赤紫の美しい花を咲かせていた。

センダイハギ
b0099877_1953611.jpg

b0099877_19555361.jpg

砂浜に、鮮やかな黄色の花が咲き誇っていた、ウェブで調べた結果センダイハギである、なまえの由来は、宮城県の仙台地方に沢山自生しているので(仙台萩)と名が付いたという説と、歌舞伎の「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」にかけて付けられたという説があるそうです、いずれにしても仙台にゆかりのあるなまえです。

by tkumaso | 2006-06-14 20:13
2006年 06月 13日

今日の、誕生花と花言葉

b0099877_13452560.jpg

私の一日は、NHK第一放送のラジオ深夜便午前4時からの「心の時代」を聴ききながら始まる、心の時代に続き、今日の「誕生日の花」と「花言葉」を放送する。
今日の誕生日の花はマイヅルソウ(舞鶴草)だった、花言葉は清純な少女の面影とのこと。

by tkumaso | 2006-06-13 13:59
2006年 06月 12日

オオカメノキの実

b0099877_19563655.jpg

夕方、帰宅途中、路傍のオオカメノキに実が付いていた。
2週間まえ(5月28日のブログ参照)白い花だったのに・・・
b0099877_11414211.jpg

オオカメノキ(大亀の木)の名の由来は、葉の形が亀の甲羅に似ているからだそうです。

by tkumaso | 2006-06-12 20:05
2006年 06月 11日

雨あがりの、亀田公園

b0099877_15223591.jpg

b0099877_15225937.jpg

昨日、夕方雨があがったので、登別亀田記念公園を訪れた、夕暮れの薄暗いなかにヤマツツジの鮮やかな赤色が印象的であった。
b0099877_1954197.jpg

b0099877_15331054.jpg

珍しい、白い花のフジが六部咲き、こんなにきれいな白い藤の花は、はじめて見ました。
b0099877_1735115.jpg

b0099877_1763644.jpg

ドウダンツツジ(満天星躑躅)または(灯台躑躅)の真っ白い小さな鈴を下げたような花に雨の水滴がキラキラ光っていた。

by tkumaso | 2006-06-11 16:01